城ヶ島ポタ 篠原進

2012-02-11

今年の寒さは例年にないほどきびしいところがあるので、さすがにお気楽自転車乗りの私でも遠出はしたくない。出発時間を遅くして気温が十分上がってからとし、帰りも寒くならない午後3時前には帰宅できるようにしている。
さて、今年はまだ城ヶ島に水仙を見に行ってないので行くことにした。例年なら花の時期は終わりかけている頃ですが、今年は寒かったのでまだまだ見頃のようだ。

スタート&ゴールはいつものように辻堂海浜公園だ。国道134号線を東にひたすら進めばよいわかりやすいコースです。何時も城ヶ島に行くときには三浦半島を横断して横須賀あたりから半島を時計回りに南下して城ヶ島まで行くことが多いのですが、今日はお日様が出ているものの風が冷たく超寒いので、遠回りせず最短コースです。

最初の休憩はいつも、出発して1時間経過する立石公園です。あまりに寒いのでトイレに寄っただけで出発、一気に城ヶ島目指します

立石公園で

三浦半島へ行くコースは何処を選んでもアップダウンが楽しめます。今日選んだコースは、横須賀自衛隊レーダー基地を過ぎた先から三崎口の駅前→引き橋へと続くダラダラ坂が一番の坂道。ほかのコースから比べると登りの程度はかなり穏やかで、私のようなジジイでも鼻歌歌いながら登れちゃう。

出発して2時間ほどで城ヶ島に着いた。11時半になっているので、まずはお昼ご飯とした。城ヶ島でのお昼は灯台下の「中村屋」さんと決まっている。三崎のマグロはあまりにも有名で、土日のお昼時は混み合っていますが、城ヶ島は三崎ほど混み合うことはありません。マグロ丼の相場は1200円位ですが、三崎と城ヶ島ではだいぶ質が違います。城ヶ島の方がサービスがよい気がしている。中村屋さんで今日食べたのは「マグロてんこ盛り丼」、、、ネギトロとづけと刺身がどんと乗っている。今の時期は自家製のたくあんが付いているがこれも美味しい。

マグロてんこ盛り丼

帰りは、のんびりユックリと写真でも撮りながら帰るtことにする。城ヶ島公園により水仙を見なきゃ!! 水仙、水仙!! お腹いっぱいになっちゃうと何しにきたんだか忘れそう。公園に入ると水仙がまだ見えないうちから凄いんだ!!  甘い香りが風に乗って香ってくる。ここのは八重咲です。見物客も多い!! これじゃユックリ見られません。臭いだけで満足しちゃいました。

城ヶ島海岸

水仙の甘い香り〜

三崎漁港経由で戻ることにした。マグロ屋さんは何処も並んでます、、、有名なマグロ屋さん三崎館本店、、、昭和のレトロな雰囲気がいいね。20年くらい前に、ここに泊まりがけで来てマグロづくし食べたことありますが、、、いろんなマグロ料理が出た後で兜焼き出たので食べきれなかった記憶があります。、、今もよいお値段とるんだろうな

昭和のレトロな感じ 三崎館本店

油壺マリーナを見ながら帰ることに、、、帰り道も適度にアップダウンが続くので体は温まっているが、信号で止まるととたんに寒い!! 早く帰ろう!!

油壺マリーナ

逗子の渚橋のあたりで太陽の季節の写真をぱちり、、今、時の人だからね都知事さん

太陽の季節ここに始まる

やっとゴールにたどり着く、、
走行距離は81km  消費カロリーは2000kcal もう少し暖かくなったら三浦半島フル走行します。

最後にマンホールのご紹介 市の鳥「ウミウ」と市の花「ハマユウ」

三浦市マンホール1

三浦市マンホール2

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。