反射防止フィルム クリア BSIPD12FT(金子)

2012-11-11

“iBUFFALO iPad(Retinaディスプレイモデル対応) 【指すべり&反射防止加工を施した気泡が消えるフィルム】反射防止フィルム クリア BSIPD12FT” (バッファロー)

こんにちは、金子です。
今日はiPad(第3世代)用フィルムを購入したので報告したいと思います。
大手家電量販店のフィルム売り場に行くと、フィルムがあるわ、あるわ。30種類ぐらい並んでいて一体どれを選択したら良いのか迷ってしまいます。この製品が良いとか悪いとか判断する基準というのは、実際に貼って確かめる他ないというのに、買う前に選べ、という方が間違っています。
しかしひとつ選ばないとどうしようもないので、とりあえず「光沢か?非光沢か?」で非光沢を選んだ次第です。こんなフィルム、原価100円もしないと思いますけど2000円近くする買い物なのです!さぞかしメーカーは儲かっていることでしょう。こちらも家電量販店のポイントを利用して1000円以下でなければ買う気が起きなかったので、あえてポイントが貯まっていた、遠くの量販店まで行った時を利用して購入しました。

さて、製品選びという難題を終えた後は最後の段階、フィルムを実際にiPadに貼り付けるという「苦行」が待ち構えています。フィルムが1枚しかない手前、失敗はできません。以前、初代iPadにこのようなフィルムを貼りつけた時、フィルムの中のゴミが取れずに気泡だらけになってしまい、iPad自体も嫌いになってしまい結局剥がした、という苦い経験を持つ僕は、今度は失敗できません。

今回の秘密兵器は、メガネ用ホコリ取りスプレーです。これを泡の状態でiPadのガラス面に吹きつけ、不織布でホコリや汚れを完全に拭きとってからフィルムを貼る。結果、大成功でした。ただ「機械モノ」に水分を吹き付けているので、この真似をしてiPadが壊れたぞ!どうしてくれる!と僕に文句を言われても困ります。「自己責任」という創作インチキ日本語が嫌いな僕ですので、英語で書きます。”at your own risk”で試していただきましょう。

使用感はというと、満足です。映り込みはほとんどありませんし、指の滑りも良いです。なにより指紋やホコリが付いても不織布で簡単に拭き取れるところが気に入りました。ガラス板では、そうはいきませんから。

ただ、この後iPad用カバーをはめたところ、少し斜めに貼られていたせいか、端のところが少しめくれてしまいましたが液晶画面に気泡が入っていないので全く問題ありません!商品に書かれていた「気泡が消える」というインチキ臭い文言に多少の疑問は覚えますが(どこへ消えるの?異次元?)、値段以外は、まあまあ満足します。ポイントは、iPadを買ったら触る前に貼るか、ホコリ取りスプレーで完全にホコリを取ってから貼り付けることです。

家電量販店のポイントが1000円以上貯まっているのならお薦めします。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。