Mac温故知新,パフォーマ5xxx

2013-07-19

注、この記事は2005年に書いたブログ記事を書き直したものです。
状況が古くなっていることはご容赦ください。

──────────懐かしいパソコン
知人がパソコンの設定がわからないからと持参しました。
MacのpowerPCの初期型ころのパフォーマ5xxx
(型番を見るのを忘れました。(^。^;))
beigeMac。懐かしい。
自分が最初にいじったのはこの三つ前のあたりでした。
At Easeが最初に起動するものだから、他のアプリに行けずどうにもならないらしい。
その設定を変えようにもパスワードがわからず
以前使っていたかたが出張でいないらしく
連絡が取れないので聞けないとのこと。

──────────自分がやった事
最初に読み込む機能拡張をスキップし、At Easeを起動させず、
初期設定を捨てて新規ユーザーを作り、
パスワードを設定し普段使いたいアプリをランチャーに入れて完了。

OSを見ると7.5.1。7.5までは漢字talkだったかな。
始めてみたOSがたしか7.5だったから
自分が最初に触ったOSの次のバージョン。
クラリスワークスなどはまだ立派に使える。w(☆o◎)w
まるで時間が止っているようです。

スロットにLANカードを指せば
インターネットにつなげるんですが、多分そのカードは手に入らないでしょう。
ダイアルアップじゃ苦しいね。惜しい。
しかし、子供さんよりお父さんの方が一生懸命使っていました。

──────────最初はパフォーマ
まるで自分の古い日記を見ているようで懐かしく感じます。
自分が初めてApple社の製品を触ったのはパフォーマ550だった思います。
その頃は筐体がベージュで、モニターはCRTでしたね。
動作がものすごく遅かったことを覚えています。
今は無き近くの家電量販店で売れ残っていたのを買いました。 

ページトップに戻る↑                             ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。