【曝露試験】遮熱断熱塗料の曝露試験データロガー途中経過

2013-08-03

一時は原因不明のフリーズでデータが取得出来なくなっていたデータロガーですが、
なんとか再起動、再設定でデータの取得が出来るようになりました。
本当のスポットのデータですが、 デスクトップのスクリーンショットが有りますので、
提示します。

南中は12:00ですので少々ずれていますが、ほぼ相違ないと思います。
基準試験片の「black」に比べ、「gain iron」は- 7.72度、「gain wood」は-7.19度の
断熱効果が有ります。
(熱電対は各試験片の裏側に有ります。)
全期間全データを比較しないと、つぶさに申し上げられませんが、
遮熱断熱効果の有意性がある。と言えるのではないかと思います。

念のため、スクリーンショット(ソース)を添付します。
グラフの頂点部分が南中時と思います。10分ごとにデータを取得しますが、
時刻を取得出来ませんのでわかりづらいのが難点です。
投稿者 梶原

遮熱断熱塗料ガイナ

試験片名設定画面

遮熱断熱塗料ガイナグラフ表示
 

2013/08/03 12:30の時点の温度
試験片名 black normal iron gaina iron normal wood gaina wood
裏面温度 41.69 38.41 33.97 37.66 34.5
基準片との温度差 0 -3.28 -7.72 -4.03 -7.19

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。