【AppleScript】選択した文章を簡単にコピー&ペーストするには

2013-08-14

下記の記事は、以前書いたものに少し手を加えたものです。
多少古くなっている点はご容赦ください。 

今週もお休みの日に簡単な構文を考えていました。
パソコンでは繰り返し作業を頻繁に行います。
そのうちブラウザ上のテキストデータをコピペしてエディターにはりつける作業が多いです。
アプリケーションを使って張り付ける事を私はしていますが
一旦他のアプリケーションを起動して「すべてを選択」「コピー」ですと
画像データもコピーされエディターでの作業が遅くなります。
現在起動しているブラウザを使って出来ないものかといろいろ考えていました。

テキストデータだけコピーする命令は
set theText to every text
で出来るのが分かりました。

さらに同じブラウザ上の命令で
do menu item “ペースト”
とすると
先ほど選択したテキストのみがエディターに張り付ける事が出来ます。
AppleScript の命令は以前のバージョンのOSでは
階層をたどって命令しないと出来ませんでしたが
OS10.6(SnowLeopard)からはアプリケーションメニューバーの
深い階層でも指示できるようになったので便利になりました。
投稿者 梶原

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。