【iPhone】クレジット決済が出来る ペイメントマイスター

2013-09-14

下記の記事は、以前書いたものに少し手を加えたものです。
多少古くなっている点はご容赦ください。 

——————iPhoneでのカード式の支払では
iPhoneがFeliCa方式で支払ができたら便利だなと常々思っていますが
逆に支払を受ける方としてはカードリーダー+クレジットカード決済では
どうかなと思って検索してみました。
中国から日本への観光客が支払のときに使うのは銀聯(ぎんれい)カードと言われています。
その銀聯カードにiPhone用の決済システムが対応した事を知りました。
その技術を利用してその他のクレジットカードに対応しているのではないかと
「iPhone用クレジットカード」で検索してみました。

——————支払の実際
工事の修理等のお支払いは簡単なものでは¥3000円程度からいろいろ有ります。
その場で頂くものから後日請求書をお送りして振り込んでいたく事等があります。
お客様にとってついでとはいえ振込の手続はちょっと面倒かなと思います。
パソコンに詳しい方はネット上での決済が便利ですが
ある程度のお年の方には少々むずかしいかと思います。

——————ペイメント・マイスターでは
お客様が大手のクレジットカードをお持ちであるという条件ですが
iPhone用のデバイスをアタッチメントとして取付て
お客様のクレジットカードを読み取って決済が完了します。
(お客様ご自身でのパスワード入力が必要です)
支払決済事務が一度に終わりますので大変便利かなと思います。

ペイメントマイスター

——————ペイメントマイスター費用の実際
こちらは大手の物販業を目標に開発されていますので
実際の販売価額は一台当たり¥四万×100台程度の最低ロット
そのほかに決済センターの利用が初期¥10万+月額¥5万程度+手数料。
それとまだiPhone4に未対応ということですので
小規模事務所ではコスト的にちょっと導入はむずかしいとおもいます。
もうすこしコストダウンとロットが下がってきたら検討の余地はあります。
投稿者 梶原

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。