【AppleScript】小数点以下の桁揃え

2013-10-04

下記の記事は、以前書いたものに少し手を加えたものです。
多少古くなっている点はご容赦ください。 

小数点以下の桁揃えを考えてみました。
求める小数点以下の桁数で四捨五入するか切り捨てするかを迷いますが
それほど詳細なデータは必要でありませんので
ここでは簡単に切り捨てすることとします。
offset命令を使って小数点が左から何番目に有るかをカウントします。
それから小数点以下の必要な桁数を足して
左の1番目から小数点以下の桁数分だけ取り出します。

——————小数点以下の桁数揃え
set CC to “10351.23456″
offset of “.” in CC
set DD to result
set ee to text 1 thru (DD + 2) of CC
——————桁数揃え終わり

とするとAppleScriptエディタでの結果は”10351.23″となります。
必要な部分だけ取り出せましたので便利に使えると思います。
投稿者 梶原
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。