ブログ本文中にソースコードをきれいに書くには3

2013-11-10

下記の記事は、以前書いたものに少し手を加えたものです。
多少古くなっている点はご容赦ください。 

ブログ本文中にAppleScriptの構文(ソースコード)をそのまま書くと
ectoWordpressの性質上ネストしたり予約語に色付けしたりということを
反映することができません。
そのためプラグインSyntaxHighlighterをいれてpreタグを使う必要がありますが
そのpreタグで指定する言語の中にAppleScriptがないので
SyntaxHighlighter[From AppleScript syntax highlighting]
こちらのサイトからプラグインをダウンロードしてFTPでプラグインフォルダに
いれてテストしてみたのですが正常に動きません。

(SyntaxHighlighterといっても何種類も有りますね。)
「SyntaxHighlighter AppleScript」で検索すると下記のサイトがあり
AppleScriptのシンタックスをハイライトしたHTMLを生成するWebフォームを作ってみた。
ということでしたのでAppleScriptの構文をウインドウに放り込んで
変換生成されたHTML文をectoに張り付けてアップロードしてみましたが
ネストされるものの色分けがされません。

そこでulタグ以降に表示されるものだけをコピペして
ectoに張り付けてみたところネスト予約語の色分けができました。
プラグインSyntaxHighlighterを入れて設定するより簡単です。
行番号がでないのはしょうがないですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。