石田徹也展(平塚市美術館) 布施

2014-04-27
4月27日、平塚市美術館へ行きました。
国道1号線をひたすら西へ。約15km(小1時間)ぐらい走って、平塚駅付近で崇善小学校東を右折、平塚郵便局前を通過して平塚警察署入り口を右折しようと思っていたのですが、通り過ぎてパイロット平塚工場まで行ってしまって戻ってきました。美術館の左側・駐車場側に駐輪場があります。走り慣れた道の筈がいつも最後があまいな。
平塚市美術館は観覧料800円です。
石田徹也展は4月12日から6月15日までやっています。1時間ぐらい見学していました。
2000年ぐらいの作品はチョット病的な感じがしますね。
同時に袴田京太朗展もやっています。こちらは3Dプリンタを手作業でやったような彫刻が並んでいます。
詳細は平塚市美術館のホームページで。
美術館を出てひたすら南へ。50数年前の母校花水小学校へ。途中東海道線の下をくぐるのに「軽車両通行禁止」標識を見つけました。(オット突っ切る所だったぜ)
小学校は当時と校舎の並びが同じような気がします。(気のせい?)
当時は前の通りがとても広く感じました(舗装されていなかったので、水溜まりにカエルの卵があったりしていました)。
海岸へ出て、国道134号線を東へ向かって帰ってきました。(いつ走っても134号線はいいね)
Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。