歌麿「深川の雪」 布施

2014-05-01

2014年5月1日、箱根の岡田美術館まで歌麿の「深川の雪」を見に行きました。小田原から箱根登山鉄道で小涌谷まで、途中3回のスイッチバックでゆっくり登って行きます。電車はかなり混んでいました。

IMG_0077

箱根登山鉄道「小涌谷駅」です
列車の入れ替えで5分以上停車

ここから国道1号線を15分ぐらい登ると「岡田美術館」です。

IMG_0078

岡田美術館の入り口です
手前がユネッサン

入り口に誰もいないと思ったら、(そこは通りすぎて)もう一つ先の建物に美術館の入り口がありました。
入館料2800円
2階の展示室一番奥に歌麿「深川の雪」は展示されていました。
2×3.5mの大きな浮世絵で、綺麗に修復されています。
東京の美術館で公開だと「立ち止まらないでください」になる所ですね。
リーフレットも無かった?(品切れなのかな)
美術館には陶磁器や屏風の展示品が多くあり、一通り見るだけで結構時間が掛かりますね(私はチョット苦手です。入館料は……「深川の雪」だけにだと一寸高いかな。)

足湯に浸かりながら巨大壁画「風・刻」を見る事が出来ます。

詳細は岡田美術館のHPで……

 

IMG_0080

帰りの電車です

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。