ソフトウエア使ってみよう教室…第3回「メモを使う、フォルダ」(もちゃち)

2014-06-22

前回の内容で、メモの数が多くなったらどうするんだろうと思われた方もいると思います。そういう時の為にフォルダで管理出来るようになっています。メニューの[ファイル]をクリックすると以下の様なメニューが現れます。

3-1

3-2

ここで、[新規フォルダ]を選択すると以下の様になります。左側にフォルダを選択する領域が出て来ました。

3-3

フォルダ名を自由に付けられます。とりあえず、「テスト」という名前のフォルダにしました。

3-4

ここで、一番左側の欄のメモを選択すると、今の僕の状態では、「夜更かし」と「メモのテスト」というメモがある事が判ります。

3-5

ここで、「メモのテスト」を左側の「テスト」にドラッグ&ドロップします。すると、「メモ」フォルダから「テスト」フォルダにメモが移動します。

3-6

更に「夜更かし」も「テスト」にドラッグ&ドロップします。

3-7

そして「テスト」フォルダを選択してみましょう。「テスト」フォルダに移したメモが入っているのが判ります。

3-8

ちなみに、一番左側のフォルダを選択する領域は、メニューの[表示]をクリックすると現れる、以下のメニューで、[フォルダのリストを隠す]をクリックする事で非表示に出来ます。

3-9

3-10

左側のフォルダを選択する領域が隠れた状態では、メニューの[表示]は以下のようになり、[フォルダのリストを表示]をクリックする事で、再び左側のフォルダを選択する領域が現れます。

3-11

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。