ソフトウエア使ってみよう教室…第10回「Keynote、テーマと新規に作る」(もちゃち)

2014-07-26

さて、今まで作って来たプロジェクトとは少し離れて、新しいプロジェクトを始めたいと思います。
Keynoteを新規に起動して下さい。テーマの選択画面になると思います。色々なテーマを見てみましょう。

10-1

10-2

10-3

10-4

この中から気に入ったテーマを選んで下さい。僕は「革装本」を選びました。

10-5

タイトルとサブタイトルを入れました。

10-6

スライドを追加します。ここで一番右下の空白のスライドを選びます。

10-7

10-8

メディアをクリックします。僕の環境だと「写真がありません」と出てしまいました。iPhotoに写真が登録されていないとこうなります。

10-9

iPhotoに写真が登録されていない場合は、iPhotoを起動します。

10-10

iPhotoに写真をドラッグアンドドロップします。

10-11

10-12

これで、メディアをクリックしてみます。「写真がありません」とならずに登録した写真が選択出来るようになっています。

10-13

登録した写真を選択してみましょう。サイズを調整します。四隅と各辺の真ん中、計8箇所の四角にマウスを当ててドラッグすると大きさを変えられます。

10-14

10-15

これは第6回で追加したスライドの写真と全く同じ要素になります。右側の[イメージ]をクリックすると、ファイル情報の部分に[置き換える]ボタンがあり、ここから好きな画像に変更出来ます。ここで置き換える画像はiPhotoに登録されていなくても構いません。最初だけiPhotoに登録されている必要があります。

10-16

ここで、テキストをクリックしてみます。文章を書き込める領域が出現しました。

10-17

ここで、右枠の「キャプション」となっている部分を「本文」等、適切なものに変えます。

10-18

元々「キャプション」だった部分の下に[スタイル]、[レイアウト]というボタンが並んでいます。ここで[レイアウト]ボタンをクリックします。

10-19

[段]が1となっているのでこれを2に変更します。中央の「テキスト」の周りの大きさを変えられる四角が左右2つのみだったものが、四隅と上下左右の真ん中の8つに変わったと思います。

10-20

[段]を1に戻しましょう。これで第6回で出て来た、文章を入れられる領域と全く同じになりました。

10-21

基本は文章と写真だと思います。この要領で文章と写真を自由に入れていって下さい。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。