勝手にボイジャー応援団…第3回「ボイジャーパンフレット2014版、本とあなたをデジタルでつなぐから本を書く人たちへ」(もちゃち)

2014-07-28

ボイジャーパンフレット2014版、本とあなたをデジタルでつなぐ
今回、『本とあなたをデジタルでつなぐ』に載っている4編より、最初の『本を書く人たちへ』の書評を書きます。『萩野正昭のふんばれ、デジタル!』と違って一つ一つに分量があり、4人の著者の方が書いていて、内容がそれぞれ異なる事から、分ける事にしました。僕が書評を書くのが楽になるというのもあります。
まず去年(2013年)の10月からボイジャージャパンの代表取締役に就任された鎌田純子さんの『本を書く人たちへ』です。僕は1994年のMacWorldExpoからボイジャーのブースには頻繁に足を運んでいたので、鎌田さんにはしっかり覚えて頂いていて、今年(2014年)の電子出版EXPOでボイジャーのデモを見終わったら、光栄にも鎌田さんに声をかけて頂きました。
この本を読んで印象に残っているのは、昔は電子出版の良さを理解してもらう為に、色々言っていたのが、最近はそう気張らなくなったとの事です。ようやく電子出版が一般的になり、認められて来たという事でしょうか。ボイジャージャパンは昔から電子出版を手掛けて来た会社です。色々苦労があったようです。ハードの進化に常に対応していかなければならず、本当に苦労されたようです。そしてWebブラウザで本を読む仕組みBinB(Books in Browsers)を作り上げ、ハードの進化に翻弄される時代は終わり、そしてこの7月1日から、Romancerを立ち上げ、個人にも簡単に電子書籍を出版出来る環境を構築して下さいました。このRomancerについての解説もあります。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。