ソフトウエア使ってみよう教室…番外編第4回「例会連動企画電子書籍ハードウェア編2」(もちゃち)

2014-08-10

デモで使ったKeynoteファイルです。
今回はムービーをKeynoteに含めてしまい、上手く再生されずデモを見て下さった方には申し訳ありませんでした。次回からはムービーは含めないようにします。
このデモの前に電子出版談義となりました。
増田さんからは、勉強する本ではマーカーで線を入れたり、余白に書き込みをしたいよねとの事でした。電子本で出来るのだけれど、気軽に出来ないよねとの事でした。僕は電子本ビューアを作る予定なのですが、是非マーカー機能と余白書き込み機能、気軽に出来るように考えて作ってみようと思っています。
布施さんからは、電子本をレイアウトをきっちり決めて作る良いソフトがないとの事でした。InDesignでやれば出来るけれど、面倒くさいよねとの事でした。金子さんのフォローがあり、電子本の場合は画面の大きさがまちまちなのでリフロー型にするしかなく、レイアウトをきっちり決められないとの事でした。電子本ライターも考えて作ってみようかと思います。いつになるか分かりませんが、画面サイズをいろいろ変えて試してみながら作れるライターを作るのは良いかもしれません。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。