しまゆぐ2008年5月例会

2008-10-07

開催日:2008年5月12日
場所:市民会館第一会議室
司会:増田、書記:増田、HP:金子

(今日は天気が悪く、寒い雨。そのせいか出席は低調でした。斉藤さんの持参おやつで息抜きでした。)

  1. スタッフから
    特にありません。
    会計から。今年は25名程度が登録しました。
  2. 近況報告
    吉田:自転車買おうかな?自家発電自転車でエコライフ。新人配属されました。
    矢萩:GWに野沢温泉に菜の花の写真を後で見せます。
    布施:MacBookPro用にバック購入、HP担当になって勉強中です。
    梶原:Macダイエットし、一時処理が早くなったがまたリバウンド?再インストールか?
    近藤:横浜のあるHPを手伝うことになった。VMware fusion購入した
    松田:川越の倉の写真をとりにいったが人が多くてNGでした、次回に
    金子:GW直前まで忙しく計画たたず。平塚の親戚の家で熱帯魚の水槽を整備した
    小泉:iMac用にレーザープリンター購入。囲碁も引き続き。
    斉藤:足利に藤の巨木を見学、素晴らしい。Wii Fit購入も、忙しくてまだ
    増田:北海道旅行行った。それ以外はJavaで暮らす。
  3. デモ
    ●北海道旅行(増田)

JAL オリジナルバスツアー知床、阿寒-札幌-4日-
昨年の函館-小樽-札幌につづいて、今回は北から札幌まで。
とにかく広いね北海道。鹿が増殖!初めてみた北方領土の国後島。
中華系の観光客多いですね。北大の博物館の石、化石に感激!(妻はホテルで休息)。
いい経験になりました。女満別空港から札幌まで長い、長いバス旅行でした。
桜満開の札幌でした。次回はライラックの時期に行きたい。

●JeditX 2.02(増田)
オプションキーを押しながら矩形のコピペができて便利。
Jeditはもう15年ぐらいの歴史があります。藤沢の北口の会社で作っています。
Mac系ではかなり有名なソフトで、私は多言語環境が気に入っています。
unicode文字コードは「人類を救う」とは大げさですが。いずれユニコードになるでしょう。

●3.5インチHDアダプター(矢萩)

矢萩さんの発表は、SATAハードディスク用クレードル・裸族のお立ち台です。2.5″, 3.5″のSATAインターフェースをもったハードディスクをクレードルにさす事で、USB 2.0の外部ディスクとして認識できます。余ったHDDがあるが、iMacのような内蔵ディスクを追加できない機種をお使いの方は検討してみてはどうでしょう。

●野沢温泉(矢萩)

連休中、飯山市の「菜の花まつり」を見てきた矢萩さんによる写真の発表です。

●FLASHプログラム例(金子)

AdobeのFlash CS3とFlex Builder 3は、作成したファイルをFlash形式で出力する事が出来ます。今回、新たに購入したFlex Builder 3を使い、文字列が漫画の吹き出しのように表示されるサンプルFlashを作成、デモしました。
今回の開発に使用したFlex Builder 3は有料ですが、Flex 3 SDKは無料で配布されているものなので、Flashに挑戦する敷居は低くなっていると感じました。
●PCの環境構築についての講義とみんなの質問(金子)

しまゆぐ会員がお互いどのようなPC環境を構築しているのか、まず自分の環境を説明しつつ、皆さんの意見を聞きしました。今回話題にした環境は以下の通りです(矢印に自分の環境・利用方法を書きました)。

次回例会
6/8-市民会館和室
7,8は藤が丘市民の家 江の電の鵠沼駅下車
9/14 市民会館2F教養室
10/12 市民会館2F教養室
11/9 市民会館和室

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。