Apple素人珍道中…第4回「YosemiteとMavericksのデュアルブート環境1パーティション」(もちゃち)

2014-10-23

Yosemiteがリリースされました。「Swiftで行こう」、「Swift入門講座」ですが、どのようにしようかと悩みました。調べてみるとデュアルブート出来そうです。ここへ来て容量が256GBなのが効いてきました。ビックカメラにMacBook Airを買いに行った時、128GBの在庫が無くて本当に良かったです。256GBにしておいて本当に良かった。ご先祖様、ありがとうございます。
まずは、SSD(ハードディスク)のパーティション区切りです。くれぐれもお気をつけ下さい。自己責任でお願いします。Finderでアプリケーションのユーティリティフォルダの中に入ります。

04-01

ディスクユーティリティが下の方にあると思います。これをダブルクリックします。

04-02

ディスク、ボリューム、またはイメージを選択してくださいと出ます。左のリストの一番上を選択します。

04-03

次のような画面になります。パーティションを選択します。

04-04

ここで、左下の「+」を押します。

04-05

領域が2つに分かれました。下の領域を選択します。

04-06

名前、フォーマット、サイズに値が入ります。

04-07

名前を「Yosemite」にしました。右下の適用ボタンを押します。

04-08

パーティション区切り中です。

04-09

Yosemiteドライブが出来ました。

04-10

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。