【定年後の話】自分の好きな時間の使い方

2015-01-21

祇園精舎の、ではありませんが物事には始まれば終わりがあります。
仕事人間のかたも、いずれ定年になり、有り余る時間を得る事になります。
仕事の時は一日中遅くまで勤務して疲れて帰宅しますが、今度は自由時間がたくさんあります。
自分もそのときに近づいてきました。
知人の話を聞くと、とある大手建築会社を定年でお辞めになったかたたちは
一日の有り余る時間の使い方に閉口しているそうです。

私は金融商品の自動売買が趣味でほんの少しいじっています。
そのロジック(ストラテジー/戦略)をツールを使って書くのですが、
そのロジックが損益の増に(下世話に儲かるかどうか)貢献するかどうかを
バックテスト、フォワードテストをしてからでないと実際には使えません。
それがわたしのレベルでは膨大な時間がかかります。

旅行やサイクリング、カメラ等は苦手ですので、
予定を必要な用事で埋める以外にこう言う時間の使い方もいいと思います。 
投稿者 梶原 

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。