【MySQL】データーベースの移行画面では個数が多すぎて悩む部分 梶原

2015-03-13

MySQLのバージョンアップの案内がありましたのでツールを使って更新しようと、
XServerのサーバーパネルを開いたところ、以前わからないままに作ったデーターベースも含め、
全部で17個もあることに気がつきました。

おのおのIDパスワードが違いますし、うっかりして削除しようものなら目も当てられません。
操作ミスでは復旧が大変ですのでしばらくこのままにするか外部管理者にお願いするか、
ちょっと考えどころです。

Web管理者の鉄則として、今順調に動いているものをいじるな。という考えがあります。
ヘタにいじってドツボにはまりますと復旧に相当数の時間がかった上に信頼を失いますので、
慎重に行かなければなりません。

通常はローカル → テストサイト → 本番サイト。というふうに石橋を叩いて更新します。
そのテストサイトのデータベース名がこのままだとわからないわけです。
FTPで該当ファイルを調べて、一個一個IDパスワードを確認すれば可能でしたが、
さすがにこの個数では戦意喪失です。しかも一方通行のバージョンですし。
当座は一回見送って次回のバージョンアップのお知らせ時に検討しようと思います。
投稿者 梶原 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MySQL 02

XServer/サーバーパネル
MySQL 01

MySQL5.0 → 5.5移行画面
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。