【むずかしいPC用語】Excel リボンとは? 梶原

2015-03-29

普段パソコン、Macを使っていますので少しは知識がありますし、
しまゆぐで皆さんに教えてもらっていますので、大概のことは知っているつもりですが、
それでも日々わからないことが一杯出てきます。

文字罫線のことを探しているうちにExcelの「リボン」という言葉に引っ掛かりました。
はじめて聞く言葉で、内容がまったくわかりませんから検索してみたところ、
下図の部分を示す言葉だと言うことがわかりました。
Excelのウインドウのツールが並んでいる部分のことだったんですね。
以前Excelの三段ツールバーに閉口したものですが、いまでは普段折り畳むようにして、
表示領域を狭くしないようにしており、その部分をリボンと呼ぶようになったようです。

リボンとは、Excelにおいて様々な操作を行うためのボタンを集めた領域のことで、
下図のようにウィンドウの上部に配置されています。
「ホーム」「挿入」「ページレイアウト」「数式」「データ」「校閲」「表示」の
タブがあり、各タブを選択することで、リボンの表示内容を切り替えて使用します。

投稿者 梶原
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー Ribbon

四角の赤点線部分が「リボン」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。