ブックフェア参加記05「マンガのUIを考えよう ~ボイジャー×集英社の実験室」(もちゃち)

2015-07-02


この講演もアップされました。
集英社岡本正史さん。
今年でボイジャーブースでのデモ、3年目。
『キングダム』10巻無料試し読みキャンペーン、2013年4月1日~4月16日、5月13日~26日に行った、各回ユーザー20万、200万冊。
11巻~28巻の売り上げ、大いに上がった。試し読みの期間が終わっても、以前より売り上げた。
キャンペーンをやり売り上げが大いに伸びた。10万部を超えた。アメトーク(テレビ番組)の影響で今年5月40万部に迫った。
紙版1500万部、デジタル210万部売れている。

(ここからボイジャー林純一さんが絡む)

読者と本を繋げる部分で集英社様とご相談している。

出版社、ウェブストア、電子図書館でBinBを使って頂いている。

BinBで以前よりはよくなった(すぐに本を読める環境になった)が、まだまだ改善すべき余地がある。集英社と共同でテストしている。

集英社、過去の作品を含めて、週に100冊の電子本をリリースしている。表示が遅い。何とか改善できないか。
DRMの読み込みでマウスカーソルがぐるぐる回っているとそれだけで帰ってしまう人がいる。

以下の3つを試した。
動画配信サイトUI
縦スクロールUI
マウスオーバー再生

動画配信サイトUIとマウスオーバー再生を組み合わせてみた。

グリッド式のレイアウト

いろいろな漫画サイトの形式を集英社と考えている。

この記事はブックフェア参加記15と絡めて見ると良いと思います。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。