昔の国名について(もちゃち)

2016-01-11

例会で相州という言葉が話題になったので、知識をひけらかします。相州というのは相模国(今のほぼ神奈川県)の事です。昔の国名の最初の漢字の後に州とつけて呼ぶ事が多いです。武田信玄の地元の甲斐(今の山梨県)は甲州となります。甲州街道はここから来ています。遠江(とおとうみ、今の静岡県の左側)は遠州です。幕末に活躍した長州ですが、日本艦隊の旗艦長門の長門国(今の山口県の一部)の事です。もっとも毛利の領地は、長門と周防(すおう)なので、長州といった場合は、周防長門(今の山口県)を合わせて言っていると思われるので、ここは注意が必要です。幕末に同じく活躍した薩摩は薩州と呼ばれる事があります。
ちなみに府をつけたものが現在の県庁所在地となります。甲斐の府で甲府です。駿河(今の静岡県の右側、伊豆は除く)の府で駿府です。相模国の府は、結構昔は、平塚にあったと平塚市博物館の昔の考古の学芸員の方は信じていましたが、実際のところはどうなのでしょう。最近の府は大磯の国府だと思います。武蔵の国(今の東京都と埼玉県、神奈川県の一部)の府は、府中にあったと思われます。
昔の国名ですが、僕は結構早い時期に教えた方が良いような気がしています(都道府県名と混乱してしまうのかもしれませんが)。濃尾平野を都道府県しか知らないで覚えるのは大変ですが、昔の国名を知っていれば、美濃(今の岐阜県)と尾張(今の愛知県の一部)の文字を取って濃尾となっていると解れば、すぐにどこか判ります。紀伊半島も紀伊の国(今の和歌山県)とすぐ判ります。ちなみに紀州梅もどこの梅だか直ぐに判ります。能登半島も能登国(今の石川県の一部)。房総半島は安房(あわ)、上総(かずさ)、下総(しもうさ)、(いずれも千葉県)から来ています。
信濃川も信濃国(今の長野県)、信州蕎麦はどこの蕎麦かもうお判りですね。伊予柑も伊予国(今の愛媛県)、このように昔の国名を知っていれば、いろいろ便利です。
ちなみに僕は、この昔の国名、信長の野望で覚えました。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。