エゾノツガザクラとアオノツガザクラ 篠原進

2016-08-29

こちらも北海道 大雪山系黒岳でみました。

エゾノツガザクラ
ツツジ科ツガザクラ属の常緑小低木
名前は蝦夷地に生育するツガザクラという意味である。
花期は7~8月。花は紅紫色で6~8 mmほどの壷状の花冠をしている。
アオノツガザクラと同じ場所に生えていることが多く、両者の雑種が多く見られる。

200エゾノツガザクラ
アオノツガザクラ
緑黄色の花をつけることから「アオノツガザクラ」

210アオノツガザクラ

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。