iPhone 3G 元気

2016-11-14

iPod として使っている iPhone 3G の battery がもたなくなってきたので交換する事にしました。
この iPhone 3G ですが既に1回 Apple で battery 交換(本当は全部交換)したものです。しかしもう Apple の修理不可能品になっていますので、今回は街の修理屋さんで交換してもらう事にしました。(駄目元のつもり)
お店は「アイアップ」です。さすがに 3G の battery は店頭に無く、取り寄せで対応してもらいました。
最初、battery を交換したのにすぐに電池切れになる感じでしたが、2〜3日経つと満充電のままになるようになりました。しばらく充放電を繰り返さないと満充電のレベルまで達しないようです。以前はこの充電をサポートするアプリを入れてあったのですが、既に外してしまっています。アプリストアから購入済みリストを取り寄せてももう載っていません。
何故 iPhone 3G が必要かといえば、30pin のコネクタで接続する機械が未だ現役であるからです。(変換コネクタを使って見ましたが、認識しませんでした)
と言う訳で iPhone 3G あと5年ぐらいは頑張りそうです。

img_0374
30pin のコネクタは貴重です

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。