Duet Display 篠原進

2017-02-13

お家に眠っている古いiPad2の有効利用を考えていました。

家でメインで使っているMacはMacBookproですが、Photoshopで写真の編集などする時には各種パレット類ーウインドウを広げていると画面が狭く感じる事がありました。

webでいろいろ探しましたら「Duet Display」と言うのがあって試してみました。
iPadをデュアルディスプレイとして使うことが可能となります

iTunes StoreからiPad2にインストール、さらにHPからMac用のアプリをダウンロードしてインストール。https://www.duetdisplay.com/jp/
このソフトマックだけではなくてwinにも対応しています。

iPad2をUSBケーブルでMacBookProと繋ぎます。iPad2上の「Duet Display」が自動で立ち上がります。
お〜っつ ディスプレイが広がったよ。iMac並みの広さになったです

ミラーリングもできますが、私の場合はディスプレイが広くなった方が良いのでこんな感じで使います。

USBケーブルで繋ぎますので操作感も良く、もたつき感は全くありません。Wi-Fi接続のアプリもあるようですが、トラブルる場合もあるようです。

私が「Duet Display」を買った時にはキャンペーン中で半額の1,200円でした。

しばらく使っていて、Photoshopで編集作業していて、iPad2上でメインの作業を指を使って行ったら面白いかなと思いました。iPadプロ9.7インチを使えばアップルPencilを使えるので、又違った使い方が出来るかなと思いました。しかし、さすがにこのままでは指やアップルPencilは使えないようです。
アップグレードして2,400円さらに課金するとこのようなことが出来るようになるようです。
イラストレーターなど専門に絵を描いたりする方には便利な機能だと思います、とりあえずは今のままデュアルディスプレイとして使ってみることにしました。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。