iPhone7プラスにアタッチメントレンズ 篠原進

2017-02-13

iPhone7プラスを使っていますが、広角系のレンズがあるといいなと思うことが多々あります。
iPhone6の時にもアタッチメントレンズを使っていましたが、7プラスにしてから今までのが使えなくなってしまいました。

7プラスに対応しているアタッチメントレンズは少ないのですがOlloclipと言うのがありました。
こちらではコアレンズセット(広角、マクロ、魚眼のセット)とアクティブレンズセット(望遠と広角)の2種類があり、私が購入したのはコアレンズセットです。

鎌倉・光明寺さんのお庭で試し撮りしてみました。

まずはiPhone7プラスの標準レンズのままで撮影

さらに望遠側のレンズで撮影

それではレンズを装着してみます。
広角レンズを付けると

大分広く写ります。さらに魚眼レンズを付けると

 

もう一つオマケでマクロレンズにしてみます

いろいろ楽しめました。iPhoneは6あたりからカメラの性能がかなり良くなったので、ほぼコンパクトカメラを持ち歩く必要はなくなりました。今回、アタッチメントレンズを付けたので完璧ですよ

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。