春の始まりセツブンソウを見に 篠原進

2017-03-15

栃木市の「四季の森星野」にセツブンソウを見に行ってきた。この花がはじまると春が来たんだと感じる。
節分草は石灰質の土を好むようで、群生が見られるのは星野村と、秩父あたりかな。


東北道を走れば三時間で行けてしまいます,高速道路を降りてからも20分くらいとアクセスは良い方だと思いますね。
星野村には八年ぶりに来ました。webでセツブンソウが見頃と書かれていたのですが、以前と比べると花が小さく数が大分減っていました。以前だと杉林の下に真っ白のセツブンソウの絨毯が見られたのですが、、、
写真を撮って終わって帰り際に地元の方にお聞きすると、数年前から鹿やイノシシが増えてセツブンソウを食べてしまうと聞きました。
こんな人里まで降りてきてしまうんですね。
そう言えば、ここへくるまでの道路に「鹿,イノシシ出没注意」の立て看板を幾つも見ました。
帰り道に、栃木市の蔵の街に行ってきました。古い町並みの雰囲気が良かったです。

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。