東京通信大学(もちゃち)

2017-12-17

僕の経歴1
* 早稲田大学理工学部電子通信学科中退
* 4年次の研究室は村岡研究室
* まず鳥類図鑑プロジェクト(マルチメディアデータベースプロジェクト)に所属

僕の経歴2
* 発表でつまずき、1留
* 次に並列処理プロジェクトへ
* ここでも発表でつまずき、結局中退

村岡研のプロジェクト
* 並列処理プロジェクト
* 鳥類図鑑プロジェクト
* 人工知能プロジェクト
* 人工知能プロジェクトは少人数、上2つが2大看板

キーグリップの論文
* キーグリップの論文を書く
* 村岡研の名簿が手に入り、キーグリップの論文を「やっと書けた僕の卒業論文です」と添えて、村岡教授に贈る。
* 村岡教授から返事が来て、「障害者向けなどで考えて見たらどうでしょう」と言った言葉を頂く

山名研究室
* 現在所属する会社絡みで、かつて村岡研の並列処理プロジェクトのリーダーだった山名教授の研究室にお邪魔する(早大理工51号館)
* そこで、村岡研のOB・OG会がある事を知る(2016年)

かむ計画論文
* 村岡研のOB・OG会で、村岡教授に「やっと書けた僕の卒業論文です」と言って、かむ計画の論文を直接手渡す
* OB・OG会で、村岡教授は新しい大学を創る予定で動いているとの話。詳しい事が言えるようになったら言うとの事

新しい大学?
* 僕は、その新しい大学を、うかつにも今までと同じ形態の大学で、ただ新しい大学と思っていた

東京通信大学
* 今年の10月30日、研究室の同期の人間がFacebookに村岡教授が創る新しい大学の事をアップする。それが東京通信大学。学長は村岡教授の予定

東京通信大学詳細1
* 東京通信大学の公式ホームページでこの大学の事を調べるうちに段々ワクワクしてくる
* 講義はWeb授業と言って、15分の動画4本と小テストで1コマ、8コマ+試験かレポートで1単位

東京通信大学詳細2
* 学費は4年間で、スクーリングなどが無い場合、合計62万円
* 8年まで在籍できて、5年目以降は1年間管理費の2万円だけ

AO入試1
* AO入試、第2期の期限は10月31日
* 電話するとAO入試に落ちても推薦入試、一般入試に受験できる。一般入試なども第1期で落ちても第3期などで受験できる
* チャンスは多い方が良いと考え、受験する事に、10月31日に平塚に卒業証明書を取りに行く

AO入試2
* 平塚へ行った帰りに新宿コクーンタワーへ、入試の手続きをする
* 受験日は11月12日
* AO入試に落ちても後があるのだが、なるべくなら早く受かった方が良い

東京通信大学応援ページ
* AO入試は面接だけなのだが、推薦入試に必要な自己推薦文も書いて行く事に
* 更に、東京通信大学応援ページを作ってアピール

AO入試合格
* AO入試の面接、緊張することは無いかなと思っていたが、意外と緊張した
* AO入試、晴れて合格

村岡教授の1番弟子
* こう言う経緯があるので、村岡教授の1番弟子を名乗っても良いかなと
* 目標は4年間で卒業、首席

未来予想
* 将来、東京通信大学が東大、京大より格上になっており、東大と言ったら東京通信大学の事を指すようになる
* 慶應の時代から早稲田の時代へと移り変わり1万円札の肖像が福沢諭吉から渋沢栄一になる

未来予想(おまけ)
* 5万円札が作られる。広岡浅子あたりが肖像として相応しいか?
* 500円玉の中心に穴があく

Since1991 © Shimayugu All Rights Reserved.
アップルおよびアップルのロゴは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
湘南マッキントッシュユーザーズグループは、独立したユーザグループで、Apple Japan合同会社が権限を与えた団体、支援する団体、またはその他に承認する団体ではありません。